全社比較!スマホ料金の見直し相談

2人に1人が、2年間で12万円以上の削減に成功しています。

まずは無料相談で、いくら下がるのか?ご質問ください。

 

こんにちは代表の藤淵です。

携帯料金の削減相談が激増しています。

2016年5月からの2年4ヶ月で120件の相談を受け、

2年間で約60万円の削減に成功した家族がいます。(5人家族)

 

複雑すぎる携帯料金の見直しで、高い料金から安い料金へ移ることは一見簡単のように見えますが、1番の問題は、辞めるタイミングとデメリットの把握です。

大手キャリアも複雑な契約書を作り、場合によっては複数の解除料金を徴収できる契約になっています。

 

気を付けてください。契約するときより解約するときのほうが注意が必要なのです。

 

1日でも解約日を間違うと多額の解除料や割賦料金などを請求される契約になっていることに気が付いていない方が多いのです。最近は購入サポートなどにより1年以内の解約が非常に怖いです。解約しない場合でも契約変更などは慎重に行ってください。ガラケーからスマホに替えたが、やはりガラケーに戻りたいと思っても1年以内の機種変更は多額の解約金がかかるように規約が変更されていたりします。

プラン変更でパケットの繰越し消滅、毎月割などの割引の消滅、契約期間のリセット。光割などの消滅、学生なのに学割が受けられない、無駄なオプションの外し忘れなど、規約は徐々に変化しています。(*このページでは、わかりやすく書くように努力していますが、現状は、もっと複雑です)

 

せっかく安い契約に変更しても規約を知らずに何万円も損をしては、喜びも半減してしまいます。

そして最近MVNOという格安SIMの会社がたくさんありますが、なぜか?安かろう悪かろうの会社や契約もあるのでMVNOの比較選択も慎重に行いましょう。

全てを把握してやらないと大きな痛手となってしまいます。

しかし恐れていては、毎月、毎月、高い料金を支払い続けることになってしまいます。

 

「どれだけ削減できるか知りたくないですか?」

 

およその料金や携帯会社名などをお聞きして、いくらぐらい削減できるのか?

分析をしご返答いたします。

削減金額は携帯会社の2年契約と条件を合わせて、2年間でどれだけ削減できるのか?

「メリットとデメリットの両方の説明をいたします」

 

無料相談で分析結果を聞いて究極の見直しを依頼したい方は有料です

報酬は成功報酬型です。

見直し終了後、2年間の削減額の10%のみをお支払いください。

1、今後の手続きの流れ

2、手続きのタイミング(日時)

3、1番安く契約できる販売店の調査及び報告

4、旧端末の高値での販売方法もしくは、旧端末をそのまま使用する方法

5、新端末の最安値店の調査及び報告

6、販売店での注意点

契約変更の最後まで全てサポートいたします

リスクはありません。

面倒なことは全ておまかせください。

「もう高い携帯料金を払い続けるのは辞めましょう」

まずは無料相談をどうぞ

面談でもメールでも全て相談無料です

メモ: * は入力必須項目です

お問い合わせ

〒1900022

東京都立川市錦町2-2-19-205

株式会社ビートチャイルド

代表講師 藤淵清史

無料メール相談はこちらです